日経メディカルのロゴ画像

人口減少、労働力不足、競合激化…ベッド稼働率が低下
来る空床時代! あなたの病院は生き残れるか?

2017/09/15
来る空床時代! あなたの病院は生き残れるか?の画像

 入院患者の在宅復帰や重症患者の受け入れなどを促す施策が打ち出される中、急性期から慢性期まで全ての病院機能で空床リスクが高まっています。介護施設や高齢者住宅でも、入所対象者の制限や競合激化などを背景に同様の事態が進行中。今後の人口減少も手伝って、こうした流れはさらに加速しそうです。医療・介護の経営誌『日経ヘルスケア』は、9月号の特集「空床時代の医療・介護経営術」で、空床時代に突入しつつある背景を医療と介護の分野別にまとめるとともに、各病院・施設の現状や対策を紹介しました。

連載の紹介

日経ヘルスケアon the web
医療と介護の経営専門誌「日経ヘルスケア」は、行政動向に関する深い分析と徹底した現場取材を通じ、厳しい環境下で勝ち抜くためのマネジメント情報を提供しています。創刊は1989年。専門記者の手による記事は、開業医や病院長の先生方など2万人近い読者に支持していただいています。このブログでは、話題の経営トピックスを盛り込んだ最新号の内容を、ちょっとだけですがご紹介します。

この記事を読んでいる人におすすめ