日経メディカルのロゴ画像

検察の下請けと化す「事故調」

2014/12/15

 「刑事事件というのは人を死刑にもできる仕事だ。公取委の審査に支障がある?公取委の面目だ?そんなものはどうでもいい」1)

 元検事の弁護士で、現在は弁護活動を通して健全な検察批判1)2)を行っている郷原信郎氏は、今から20年ほど前、東京地検から公取委に出向していた時に、一連のゼネコン汚職事件の調査に関わりました。この時、公取委は威信をかけて告発に動いたのですが、告発を受けても立件は困難であるとの検察の消極的意見に従い、やむなく告発を見送りました。

 ところが、その後になって検察の態度は豹変します。例によって大手メディアをあおって3)「本来告発すべき案件だったのに政治家にねじ込まれて告発を見送った公取委はけしからん」という世論操作を行い、「国民感情が許さない」と公取委に調査資料を提出させ、1994年3月に衆議院議員の中村喜四郎氏を逮捕、有罪にしました。政治家逮捕を最高の「業績」と考える検察が、公取委の立場を踏みにじって道化役に仕立て上げ、国民の皆様の喝采を浴びる。そんな卑劣な演出に抗議した郷原氏に対し、先輩検事が吐いたのが冒頭の台詞です。

事故調発足でトンデモ医事裁判は減る?
 自分たちの「業績」のためには、専属告発権や強力な捜査権限を持つ公取委の立場さえ踏みにじって仕事を横取りする。自分たちの出世と組織防衛のためならば、国の認定基準に従って神経難病を認定した専門医の診断を公文書で全面的に否定し、患者が適切な診療を受けられないまま放置することも厭わない4)。2015年10月に設立される予定の医療事故調査・支援センター(以下、事故調)では、調査結果報告書を警察・検察には開示しない方針のようですが、検察はそんなこけおどしが通じる相手ではありません。

 近年の検察は医事案件以外でも大失態の連続です。村木厚子さん(現厚生労働省事務次官)が逮捕された郵便不正事件や小沢事件3)は言うに及ばず、お膝元の東京地検特捜部が、最も得意としていたはずの税務事件で、なんと一審無罪判決、検察官控訴棄却で無罪確定という完敗を喫して、大のお得意さんである国税庁の面目も潰す始末です2)。このように最精鋭部隊(だったはず)の特捜でさえガダルカナル化してしまった検察1)2)3)4)は、医事案件にも強い危機感を持っています5)

 そんな検察にとって、事故調は絶好の医事案件下請け先となります。「専門家集団」である事故調による調査結果は、中立公平性・医学的妥当性いずれの面でもぴかぴかの第一級資料です5)。いつもの「国民感情が許さない」の決め台詞を、大手メディアを通して垂れ流して3)証拠保全すれば、後は煮て食おうと焼いて食おうとこっちのもの。国民の皆様の熱い期待を背に、粛々と有罪率99.9%の裁判を進めればいいだけ。検察側の証拠申請に対し、弁護側が「不同意」とすることも理論的には可能ですが、中立機関である事故調による調査結果を「不同意」とするのは困難であり、結局は有罪率99.9%を誇る日本の裁判官の訴訟指揮もあって、「同意するが、その信用性を争う」ようになります。ちなみに民事の場合には不同意とすることさえできません。

 たくさんの船頭さんのおかげで、船が山の頂上まで登ってしまった感がある事故調論議ですが、民事刑事を問わず事故調が発足すればトンデモ医事裁判が減るとの楽観論には何の根拠もありません。そもそも訴訟を起こす(裁判を受ける)権利は憲法で保障された基本的人権の一つですし、被害者による告訴・第三者による告発は刑事訴訟法で定められた正当な行為です。

 「それでも、中立・公平で医学的に妥当な調査結果ならば、簡単には有罪の材料にはならないのでは?」というナイーブ極まりない思考停止の通りにまとも裁判が行われていれば、北陵クリニック事件は一審で無罪、検察の控訴は棄却となっていたはずです。検察にとって必要なのは「中立・公平で医学的に妥当な調査結果」という“ラベル”であって箱の中身ではありません。「箱の中身は有罪の証拠でぎっしり」と御用学者に証言してもらえば、弁護側が何と反論しようと,国民の皆様の期待を背負った正義の味方である自分たちは痛くもかゆくもないのです。

著者プロフィール

池田正行(高松少年鑑別所 法務技官・矯正医官)●いけだまさゆき氏。1982年東京医科歯科大学卒。国立精神・神経センター神経研究所、英グラスゴー大ウェルカム研究所、PMDA(医薬品医療機器総合機構)などを経て、13年4月より現職。

連載の紹介

池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」
神経内科医を表看板としつつも、基礎研究、総合内科医、病理解剖医、PMDA審査員などさまざまな角度から医療に接してきた「マッシー池田」氏。そんな池田氏が、物事の見え方は見る角度で変わることを示していきます。

この記事を読んでいる人におすすめ