日経メディカルのロゴ画像

とっても怖~い刺青の話

2012/03/27
日比野誠恵
とっても怖~い刺青の話の画像

 刺青(いれずみ)というと、遠山の金さんの桜吹雪や任侠映画に出てくる面々を私は思い浮かべますが、普通の若い人たちのタトゥーと呼ばれるファッションとしてもよく見られるようになりました。日本では銭湯や温泉の利用を拒まれることもあるという「社会的制約」を課せられるそうですが、医学的な見地からは、刺青は下手をすると死に至るとても怖いものだといえます。

著者プロフィール

日比野 誠恵

ミネソタ大学ミネソタ大学病院救急医学部准教授

1986年北里大学医学部卒。横須賀米海軍病院、セントジュウド小児研究病院、ピッツバーグ大学病院、ミネソタ大学病院を経て、1997年より現職。趣味はホッケー、ダンス、旅行など。

この記事を読んでいる人におすすめ