日経メディカルのロゴ画像

生涯教育(CME)と利益相反(COI)のジレンマ

2010/10/25
日比野誠恵
生涯教育(CME)と利益相反(COI)のジレンマの画像

 医師の生涯教育というものは、1950年ごろから、大学病院のグランドラウンドのようなシステムから発展してきたと言われています。ところが、特に1950~80年代にかけて、CMEのプログラムに対して医薬品業界や医療機器業界からの大きな財政的援助が行われるようになったため、「バイアスのかかった情報がCMEに入ってきているのではないか?」ということが危惧されるようになりました。

著者プロフィール

日比野 誠恵

ミネソタ大学ミネソタ大学病院救急医学部准教授

1986年北里大学医学部卒。横須賀米海軍病院、セントジュウド小児研究病院、ピッツバーグ大学病院、ミネソタ大学病院を経て、1997年より現職。趣味はホッケー、ダンス、旅行など。

この記事を読んでいる人におすすめ