日経メディカルのロゴ画像

ワークライフバランスのよい人はウエイトバランスもよい?

2010/06/30
日比野誠恵
ワークライフバランスのよい人はウエイトバランスもよい?の画像

 臨床現場の状況は、社会の縮図であるとも考えられます。例えば、病的肥満の患者が増えていることから、アメリカ社会の病みざまが把握できるという具合に。実際、この10~20年でアメリカの成人の肥満度は確実に増していることが統計で示されています。今回は、本連載のテーマである「ワークライフバランス」に引っ掛けて、私の経験を交えながら「ウエイトバランス」についてお話ししたいと思います。

著者プロフィール

日比野 誠恵

ミネソタ大学ミネソタ大学病院救急医学部准教授

1986年北里大学医学部卒。横須賀米海軍病院、セントジュウド小児研究病院、ピッツバーグ大学病院、ミネソタ大学病院を経て、1997年より現職。趣味はホッケー、ダンス、旅行など。

この記事を読んでいる人におすすめ