日経メディカルのロゴ画像

アンジェリーナ・ジョリーの選択

2013/09/25
内野三菜子
アンジェリーナ・ジョリーの選択の画像

 少し前のことになりますが、女優アンジェリーナ・ジョリーが予防的両側乳房切除術・乳房再建術を受けたという一件が話題を集めました。そこで、筆者の放射線腫瘍医という立場から、プリンセスマーガレット病院での経験を踏まえ、彼女の選択の背景事情を含めて、お話ししてみたいと思います。

著者プロフィール

内野三菜子

国立国際医療研究センター病院放射線治療科

1998年東京女子医大卒。東京医療センターにて外科研修医。聖マリアンナ医大放射線科、埼玉医大放射線腫瘍科を経て、2010年1月からトロント大学プリンセスマーガレット病院放射線腫瘍科。2013年7月から現職。趣味は、カナダ在住時に習い始めたカリヨン(カナダに11台しかない楽器)。

この記事を読んでいる人におすすめ