日経メディカルのロゴ画像

診察室で巻き起こった“国際紛争”

2012/07/25
内野三菜子
診察室で巻き起こった“国際紛争”の画像

 “事件”はイラン人レジデントが診察していた、とある新患の診察で起こりました。その日はたまたま新患が2人だったので1人ずつシェアしたのですが、ほぼ同時に診察を始めたにもかかわらず、隣のレジデントからは上司に対する「お願いします」のコールがちっともかかりません。

著者プロフィール

内野三菜子

国立国際医療研究センター病院放射線治療科

1998年東京女子医大卒。東京医療センターにて外科研修医。聖マリアンナ医大放射線科、埼玉医大放射線腫瘍科を経て、2010年1月からトロント大学プリンセスマーガレット病院放射線腫瘍科。2013年7月から現職。趣味は、カナダ在住時に習い始めたカリヨン(カナダに11台しかない楽器)。

この記事を読んでいる人におすすめ