日経メディカルのロゴ画像

その鎮静薬、一時中止!
Daily Interruption of Sedationにおける薬剤師の役割

2010/10/08
前田幹広
その鎮静薬、一時中止!の画像

 UMMCは急性期の患者が多くを占める病院で、ベッド数700床のうち280床がICUです。ICUへの集中治療専門薬剤師の配置を見ると、Surgical ICUに1人、Medical ICUに2人、Cardiac Surgery ICUに1人、Trauma ICUに2人、Neuro ICUに1人となっています。集中治療専門薬剤師レジデントとして、ICUとCardiac Care UnitおよびInfectious diseaseとTransplantの各科を4~6週ずつローテーションしていきました。そのとき最も驚いたのは、鎮静薬に関するインターベンション(治療介入)のやり方でした。

著者プロフィール

前田 幹広

メリーランド大学医療センター・集中治療専門薬剤師レジデント

2002年東京理科大学薬学部卒業。2008年ノバ サウスイースタン大学薬学部International Pharm.D.課程修了。テンプル大学病院(臨床薬学一般レジデント)勤務を経て、2009年より現職。趣味はスキー、音楽鑑賞、旅行。

この記事を読んでいる人におすすめ