日経メディカルのロゴ画像

腹部腫瘍? と思ったら、妊娠していました
ベトナムでおめでた―妊娠編

2013/05/17
寺川瑠奈

ベトナムの道端によくいる籠屋さんです。1台の自転車(全く隠れていますが)にすべての商品を括り付け、移動販売しています。

 ベトナムへ移って半年余りが過ぎた頃、私(瑠奈)は自分が太ってきたことを自覚しました。明らかに、以前よりお腹がぽっこりと…。

 「ベトナムの甘いコーヒーを毎日のように飲んで太っちゃったかな?」と思った私は、毎朝の腹筋とヨガトレーニングの実行を自分に課しました。いつもならこれで絞れるはずなのに、このときはぽっこりお腹にまったく変化なし。体調もいま一つ優れず、疲労感も抜けなかったので、おかしいと思って旦那さんに相談したところ、「腹部腫瘍だったら心配だ。エコーをしよう」ということになりました。

 すると、専門外の私でもはっきりと分かるくらいに大きく育った胎児が、こちらに手を振っているではないですか(そんな気がしただけですが…)。このときの驚きと自分たちのマヌケさは忘れられません。「女性を見たら妊娠を疑え」という鉄則は正しいですね。当時、時折の不正出血があったため、恥ずかしながら、よもや妊娠とは思っていなかったのです。

どこで産む? いろいろと考えてフランス系病院に
 先進国ではあまり悩むこともないでしょうが、ベトナムに住んでいて妊娠が判明すると、どこでどうやって出産するかをよく考えなければなりません。選択肢として考えられるのは、(1)外国人の出産を取り扱うベトナムの病院で出産、(2)日本で里帰り出産、(3)タイやシンガポールなど医療の進んだ近隣国で出産、(4)ベトナムのローカル病院で出産――です。

 ちなみに、(1)と(4)では言語面はもとより、医療のレベルや質、サービス、衛生面においてもかなり大きな開きがあります。ローカル病院で出産した友人によると、例えば待合室には人があふれすぎていて、床にゴザを敷いて妊婦さんがそこら中に寝転がっているそうです。また、自然にお産を待つなんて悠長なことができないため、何らかの理由を付けてほぼ確実に帝王切開となります。こうしたことから、ローカル病院での出産を選択するのは現実的には難しいことでした。

 タイでの出産は、サービスが非常に充実しているのに費用が手頃で魅力的だったものの、上の子どもは当時3歳前。一時的であれ、友達も保育園もないところへ連れていくことはためらわれました。かといって、日本へ里帰りすると旦那さんが駆け付けるにはやや遠くなる…。

 様々なことを考えた結果、特に合併症がない限り、(1)の「外国人の出産を取り扱うベトナムの病院で出産」の道を選択することにしました。それでも、ベトナムローカルの新生児医療は、小児科医の私の目から見て発展途上と言わざるを得ません。生まれる子どもに何か問題が起こったときのことを考えると、心配は尽きないのでした。

あっさりした妊婦検診がフランス式?
 「外国人の出産を取り扱うベトナムの病院」は現在、フランス系のFV Hospitalとシンガポール系のHanh Phuc Hospitalの2つがあります。当時は前者だけでしたので、選択の余地はありませんでした。もっとも、当時はうちのクリニックにフランス人の産婦人科医が在籍しており、検診だけでなく出産まで彼が担当してくれるということで、ここでの出産を決断しました。

 1人目の出産のときは日本で検診を受けたので、「毎回丁寧に胎児の成長を測定してくれる」といった、検診に対するイメージを漠然と持っていたのですが、このときの検診は毎回とてもあっさりしていて、「これでいいのかな?」と思わなくもありませんでした。フランス式なのか、彼のスタイルだったのかは分かりませんが。

 何を質問しても、だいたいは笑顔で「問題ない、問題ない」。彼が唯一悲しそうだったのは、1カ月に私の体重が2kg増えていたときくらいでしょうか。

著者プロフィール

寺川 偉温

ファミリー・メディカル・プラクティス・ホーチミン内科医

2002年、浜松医科大学医学部を卒業し、同第一内科入局。聖隷三方原病院で内科研修後、焼津市立総合病院で消化器内科として勤務。2009年より現職。「週末はもっぱら子どもと遊んでいます。毎日暑いのに海が近くにないのが、ホーチミンの難点です」


寺川 瑠奈

ファミリー・メディカル・プラクティス・ホーチミン小児科医

2003年、浜松医科大学を卒業し、同小児科入局。浜松医科大学医学部附属病院小児科、NICUを経て、社会保険浜松病院、榛原総合病院、焼津市立総合病院で小児科医として勤務。2009年より現職。第2子はベトナムで出産。好きなことは、旅行、散策、ヨガ、買い物、読書、子どもと遊ぶこと。「特に、甘いベトナムコーヒーはやめられません」

この記事を読んでいる人におすすめ