日経メディカルのロゴ画像

留学に避けては通れないIELTS

2016/05/24
川口敦

 アメリカ以外の英語圏の国へ臨床留学する場合、たいてい何らかの英語能力試験が課されることは、多くの方がご存じだと思います。カナダでも御多分に漏れず、この10年の間で、ほとんどの州で医師免許取得に際して英語能力に関する統一基準が設定されるようになりました。

 私のいるアルバータ州でも、私がこちらへ来た当時には面接などの実際のやりとりで英語能力を見ていましたが、2012年からはIELTSInternational English Language Testing System:アイエルツ)という試験が例外なく課せられています。詳しい理由は分かりませんが、日本人になじみの深いTOEFLは除外される傾向にあるようです[1、2]。

臨床で使う英語は恐れ無用だが…
 このIELTSが結構厄介なのです。州ごとの詳細なデータは公表されていないので、単純にIELTSだけの影響として議論するのはいささか難しいのですが、われわれの大学病院では、英語を日常的に使うことがほとんどない東アジア(日本を含む)からの留学生の数が激減しているようです。

 代わってヨーロッパ系、南アジア系、アラブ系の留学生が増えている印象があります。特にアラブ系の医師は、医学教育から日常臨床まで英語でこなしていることが多く、ほぼネイティブ並みに英語を操ることができます。彼らにとっては、IELTSは壁でも何でもないのだと思います。実際、2000年代に入ってから、カナダで働く日本人医師(日本の医学部を卒業)や中国系医師の数は横ばい(臨床フェローは除く)、逆にアラブ系やインド系は急増していることが分かります[3]。

 私は日本の田舎で生まれ育ち、中学校に入るまでアルファベットさえまともに知りませんでした。カナダへ来るまでに数カ月間の留学経験はありましたが、いわゆる帰国子女でもなかったですし、国内の海軍病院などでの経験もありませんでした。それでもなんとかなりましたし、今もなんとかなっています。個人的には、臨床で使われる英語に関しては、慣れてしまえば何でもないと思っています。便利な決まり文句を中心に学んでいけば、多くの人は数カ月でものにできるでしょう。ですから、留学して臨床業務をこなすぶんには、それほど苦労することはないかもしれません。

 ですが、語学試験となると少し話が違ってきます。冒頭に書いたように、アメリカ以外の英語圏の国で臨床に従事するためには、「英語ができることの証明」が要求されます。多くの場合、実際に働く前に、語学試験をパスして英語力を証明しなければならないわけです。

ライティング試験の対策は必須
 私も大学院へ進学するため、またカナダのindependent licenseを取得するために、語学試験の受験が必要でした。IELTSは「スピーキング」「リスニング」「ライティング」「リーディング」の4つのコンポーネントから構成される試験で、それぞれ9点満点(9.0が満点)で評価されます。アルバータ州の医師免許を取るには、一度の試験で4つのコンポーネントすべてで7.0以上を取る必要があります。どれか1つのコンポーネントだけ良くてもダメで、とにかく(何度受けてもいいけれど)一度の試験で4つとも合格ラインを超える必要があります。ちなみに、公衆衛生大学院などでは、4つの平均が7.5かつライティングやリスニングでは7.5以上を要求するところも増えています。

 私の場合はライティングで苦労しました。多くの日本人は、同じようにライティングで苦労するようです。リスニングやスピーキングは、過去問を繰り返し練習すれば、さほど問題なくクリアできるのではないかと思います。私の場合もそうで、最初の受験時のスピーキングは6.0でしたが、その後は試験対策をすることで8.0を維持できていました(発音やイントネーション自体が上達したわけではないのですが)。つまり、訓練でなんとかなるのです。

著者プロフィール

川口 敦

アルバータ大学(Stollery Children's Hospital)小児集中治療クリニカルアシスタント 同大学公衆衛生大学院博士課程疫学専攻

大阪生まれの奈良育ち。2003年大阪大学医学部卒業。神戸市立中央市民病院(現・神戸市立医療センター中央市民病院)にて小児科、ER、麻酔などの初期研修、倉敷中央病院にて小児科専門後期研修。2007年から静岡県立こども病院に勤務し、小児集中治療科(PICU)の立ち上げメンバーの1人となった。2011年春より現職。PICUにおけるQuality Improvement、特に人工心肺、終末期/移植医療に関心がある。趣味はウインタースポーツと旅行。学生時代は「医学生というより、スキー好きのバックパッカーでした」。

この記事を読んでいる人におすすめ