結核は、古くは古代エジプトのミイラに既に感染が見られていたとされています。ミイラの胸膜や脊椎から、ヒト型結核菌特有のゲノムの一部が検出されたためです。そのため、少なくとも紀元前24世紀には結核が存在していたことが示唆されます。

結核はいつから存在するのか?の画像

ログインして全文を読む