日経メディカルのロゴ画像

「かっこいい医者になりたい」― 研修医のホンネ

2007/07/26

 こんにちは。相変わらずアップが遅れているのですが、誰からもこの遅れを指摘されず、本当にこのまま続けていて良いのだろうかと不安になっています。最初は1週間に1回ぐらい書きたいと思っていたのですが、やはり本職が忙しくなってきて難しい。内容・文章にこだわりすぎる性格のため、なかなか適当にも書けません。

 先日、東京女子医大麻酔科の入局説明会が行われました。雨が降りしきる中、遠いところからもたくさんの先生方にいらしていただいて、本当にうれしく思いました。

著者プロフィール

公平順子(東京女子医大病院麻酔科)●こうへい じゅんこ氏。2000年高知医大卒、同年結婚。京大麻酔科に入局後、静岡市立静岡病院、倉敷中央病院勤務を経て、2007年より現職。夫と娘との3人暮らし。

連載の紹介

公平順子の「仕事も家庭もあきらめない」
麻酔科医、勤務医の妻、1児の母の3役をこなす公平氏。妊娠中の苦労や子育てしつつ学んだこと、転勤の極意、医師としての修行の日々などを、エッセイ風につづります。

この記事を読んでいる人におすすめ