日経メディカルのロゴ画像

「チーム医療」は患者のアウトカムを高めるか

2009/11/10

 厚生労働省で「チーム医療の推進に関する検討会」(座長:東大循環器内科教授の永井良三氏)が開かれるなど、職種間の連携に関心が集まっています。医師以外の様々な職種が協働することで、患者のアウトカムは上がるのでしょうか。今回は、高血圧診療におけるチーム医療に関するシステマティック・レビューを読んでみました。

Carter BL, Rogers M, Daly J, Zheng S, James PA. The potency of team-based care interventions for hypertension:a meta-analysis. Arch Intern Med 2009; 169: 1748-55.(2009年10月26日号)

著者プロフィール

北澤京子(日経メディカル編集委員)●きたざわ きょうこ。1994年日経BP入社。専門分野は、医師患者関係、EBMなど。2006年9月から1年間、英国ロンドン大学公衆衛生学・熱帯医学大学院に留学。

連載の紹介

北澤京子の「医学論文を斬る」
「専門用語や統計が頻出する英語の医学論文を手早く正確に読む際には、押さえるべきポイントがある」と語る筆者が、注目論文を批判的に吟味し、独自の視点で解説します。

この記事を読んでいる人におすすめ