日経メディカルのロゴ画像

病院も「在宅療養支援診療所」になれる!?
ただし基準は「半径4kmに診療所がなく在宅医療を行わざるを得ない病院」

2007/12/17

 12月14日に開催された、今年最後の中央社会保険医療協議会中医協)の診療報酬基本問題小委員会では、在宅医療を支援する病院の評価について議論が行われた。

 このテーマは、11月9日の中医協で一度議論されたもの。前回改定で、在宅医療を推進する診療所を評価するために「在宅療養支援診療所」の制度が導入されたが、制度をさらに普及させるため、この仕組みを病院にも拡充するべきかどうかが課題になっていた。

【在宅療養支援診療所に関連した過去の記事】
2006.4.25 「在宅療養支援診療所」に求められるもの
2006.4.28 在宅療養支援診療所の手続きの実際
2007.4.3 「在宅療養支援診療所にはまだ多くの課題があります」

連載の紹介

どうなる?!診療報酬改定2008
後期高齢者医療の診療報酬はどうなるのか?産科や小児科や救急の評価は高まるのか?勤務医の負担軽減策は示されるのか?——注目を集める2008年度診療報酬改定に向けて、今秋から本格化する中医協の審議の模様を、独自取材によりリアルタイムでお届けします。
日経BP「診療報酬改定2008」特別取材班日経BP医療局の専門記者たちが総力を挙げて取材、情報分析します。

この記事を読んでいる人におすすめ