日経メディカルのロゴ画像

行列しながら考えた「診療報酬至上主義」の善し悪し

2007/10/31

 今、あくびをかみ殺しながらこの原稿を書いています。今日(10月31日)は、午前9時半から中医協の総会があったため、8時40分に厚生労働省の廊下に並んだのです。34番目の傍聴者として列に加わった私は、まだすっきりしていない頭で考えていました。「中医協での診療報酬の議論がこれだけ医療界の注目を集めるのは、果たしていいことなのかな」と。

連載の紹介

どうなる?!診療報酬改定2008
後期高齢者医療の診療報酬はどうなるのか?産科や小児科や救急の評価は高まるのか?勤務医の負担軽減策は示されるのか?——注目を集める2008年度診療報酬改定に向けて、今秋から本格化する中医協の審議の模様を、独自取材によりリアルタイムでお届けします。
日経BP「診療報酬改定2008」特別取材班日経BP医療局の専門記者たちが総力を挙げて取材、情報分析します。

この記事を読んでいる人におすすめ