日経メディカルのロゴ画像

【ネットで議論「侮るなかれ中耳炎」指名発言Vol.1】
耳鼻科医と小児科医のタイアップを
― 小児科と耳鼻科咽喉科の連携を密にするために ―

2007/09/08

開業10周年でスタッフから贈られた阿部先生の人形 頭に額帯鏡があるのは、鼓膜所見を重視している証し。

 ネットで議論「侮るなかれ中耳炎は、いかがでしたでしょうか。「小児科と耳鼻咽喉科の連携があってこその中耳炎診療」を前提に、和歌山県立医大耳鼻咽喉科教授の山中昇先生に、中耳炎診療の現状と今後の課題についてお話いただきました。氏名と所属機関の明記という条件でしたので、コメントの投稿は少ないのではと心配しておりましたが、いざふたを開けてみると、予想以上に多くの方からコメントをいただきました。本当にありがとうございました。今回は、当初より予定していました「指定発言」をお届けします。「耳鼻科医と小児科医のタイアップ」を実践している阿部博紀先生(あべひろきこどもクリニック、千葉市)に、中耳炎診療の現場を語っていただきました。(まとめ:三和 護=日経メディカル別冊)

連載の紹介

夏休み特別企画「医療放談2007 Summer」
臨床から「医療崩壊」まで、医療界の旬な話題について、一家言ある先生方に提言、対談・鼎談していただいた内容を連載します。ご意見・ご感想は、このブログにコメントを付ける形でお寄せください。

この記事を読んでいる人におすすめ