日経メディカルのロゴ画像

あなたの子供を勤務医にしたいですか?
済生会栗橋病院(埼玉県栗橋町)副院長 本田 宏氏

2007/01/04

 あけましておめでとうございます。ブログ「勤務医よ、闘え!」を執筆しております本田宏です。

 昨年9月から慣れないブログの執筆に挑戦、気が付けば既に19回を数えました。医師不足(≒勤務医不足)を日々の診療で感じている立場から、目の前の患者さんに安全で質の高い医療を提供するために、という一念で情報発信をしてきましたが、政府はやはり経済最優先のようです。果たして今年は、その流れを変えることができる一年になるでしょうか。

 この「医療放談2007」では、私のブログに対して最も多く寄せられたご意見「なぜ私がOECDの医師数にこだわるのか」に答える意味で、今一度、医師不足(≒勤務医不足)ついてまとめてみたいと思います。

連載の紹介

新春特別企画「医療放談2007」
2007年の医療界を独自の視点で斬る「医療放談2007」。執筆陣は、日経メディカル Onlineにゆかりのある方々です。ご意見・ご感想は、このブログにコメントを付ける形でお寄せください。皆様の意見をお聞きする「NMOアンケート」も適宜実施しますので、ぜひご回答ください。

この記事を読んでいる人におすすめ