日経メディカルのロゴ画像

【胸痛特集・その8】開票速報(3)症状が弱い高齢者

2006/06/14

 長年通院している高齢患者が、帰りがけにふと漏らした軽い胸痛の訴え。忙しい日常診療の中で、経過観察を指示するのか、呼び止めて検査をするのか。検査するとしたら、どこまで検査するのか--。先生方の意見は大きく分かれました。

【ケース3】
78歳の女性。高血圧症と骨粗鬆症で10数年来、定期的に受診している。定期診察の後、「最近、気になることは」の問いかけに、「そういえば一昨日の入浴中、胸が苦しい感じがありました。すぐに治ったので、あまりに気にしていませんが」とのこと。
→ 〔アクション〕「また同じ症状が出るようなら受診してください」と説明。


このアクションは、妥当だと思いますか。
1. Yes
2. No



【開票速報】(6/11 21:00現在)


連載の紹介

編集会議 on the Web
毎回、白熱する日経メディカル Onlineの会議。その議論の様子や、スタッフの日々の仕事の模様、会員の方々からいただいた当サイトへの反響などをリアルにお伝えします。「こんな記事が読みたい」「こんな情報がほしい」など、ご意見・ご要望がありましたら、ぜひお寄せください。

この記事を読んでいる人におすすめ