日経メディカルのロゴ画像

公平順子のあの先生に会いたい《久坂部羊先生 前編》
「やりたい仕事は作家、やらなきゃいけない仕事は医師」

2008/01/17

 「日経メディカル Cadetto」2007年冬号から、新コラム「公平順子のあの先生に会いたい」をお届けします。第1回は、医師で作家の久坂部羊先生です。久坂部羊先生は、2003年に小説『廃用身』でデビューされ、第2作『破裂』がベストセラーに。小説『無痛』、新書『大学病院のウラは墓場』『日本人の死に時』(以上、幻冬舎)などの作品を発表されています。(編集部)



  

連載の紹介

カデット on the Web
Cadettoはイタリア語で弟の意味。『日経メディカル』の弟分である若手医師向け雑誌『日経メディカルCadetto』のブログです。記事では書ききれなかったこぼれ話や裏話を中心に、U35ドクター向けのキャリアアップ関連情報をお届けします。コメントも気軽にお寄せください。
雑誌『日経メディカルCadetto』のご購読の申し込みは、こちらまで

この記事を読んでいる人におすすめ