日経メディカルAナーシングのロゴ画像

学会トピック◎第18回日本救急看護学会学術集会
救急車に同乗していたのは認知症の妻
退院後の生活見据え、院内の連携と地域ネットワークを

2017/01/24
森下紀代美=医学ライター
救急車に同乗していたのは認知症の妻の画像

 一人暮らし、老老介護、認知症といった課題を抱える高齢者が増える中、彼らが救急搬送された場合にはその後の対応が問題になるケースが少なくない。2016年10月29、30日に千葉市で開催された第18回日本救急看護学会学術集会のパネルディスカッション「高齢者救急の課題と方略」では、救急医療に取り組む医師、消防局職員、ソーシャルワーカー、看護師が異なる立場で高齢者救急の現状と課題について議論した。

この記事を読んでいる人におすすめ