日経メディカルAナーシングのロゴ画像

学会トピック◎第18回日本救急看護学会学術集会
業務改善で救急搬送要請の謝絶件数が半減
診療体制、病床確保、帰宅支援の3つの改善策で効果

2016/11/18
森下紀代美=医学ライター
業務改善で救急搬送要請の謝絶件数が半減の画像

二次救急病院において、「診療体制」「病床確保」「帰宅支援」の3つの改善策を実施したことで、救急搬送要請の謝絶件数が半数以下に減少したことが分かった。10月29日から30日にかけて千葉市で開催された第18回日本救急看護学会学術集会で、社会福祉法人康和会久我山病院看護部救急外来の小幡敦子氏が発表した。

この記事を読んでいる人におすすめ