日経メディカルAナーシングのロゴ画像

短期連載◎ナースのための「障害年金」の知識・第3回
がんでも障害年金の受給は可能!その条件とは?

 大きな病気にかかったり、重いけがをした患者さんにとっては、健康の回復はもちろんのことですが、手術や入院費用などの治療費をどう工面し、療養のため働けない期間の生活費をどう確保するかということが切実な問題となります。

この記事を読んでいる人におすすめ