協調的アプローチによる交渉のポイントは5つあり、前回はそのうちの2つについて取り上げました。今回は、残りの3つについて、日勤帯に薬の処方の締め切り時間を守らないB医師についての事例をもとに考えていきましょう。

医師との交渉でWin-Winの関係を引き出すにはの画像

ログインして全文を読む