日経メディカルAナーシングのロゴ画像

2年目看護師、“夜勤外し”からの再出発

2020/03/13
看護のお仕事

「日勤のみで、楽に仕事できないですか?」

24歳で2年目の看護師Eさんは、
とにかく忙しくて身体を壊しそうだと
ご相談のお電話をくださいました。

日勤のみ、という条件を優先するなら、
ちょうど看護師を急募しているクリニックがあったので、
Eさんにそのお話をすると、
簡単な条件を確認しただけで
「じゃあ、そこでいいです」と二つ返事でした。


Eさんのご希望には合っているし、
クリニック側も急ぎの求人で、問題はないのですが、
何かEさんの決断が軽過ぎるというか、
このままご紹介して
双方にとって“いい転職”になるのだろうか、
と私の方が悩んでしまったのです。

連載の紹介

キャリアお悩み相談室
病院での人間関係、仕事と家庭との両立、患者さんとのコミュニケーションなど、看護師が抱えるキャリアの悩みをエピソード形式で紹介。「ナースときどき女子」「ハテナース」を運営する転職サービス「看護のお仕事」からお届けします。
看護のお仕事

この記事を読んでいる人におすすめ