私の好きな、
ある日本のスポーツ選手がかつて、

「先が分かっていたら、
 もうその道を行く必要がない」

と言って、
海外のチームへ移籍しました。

慣れた日本のチームでプレーをしていれば、
安定した地位と収入が得られるのに、
あえて環境を変えることを選んだのです。

「思ってもみないことが起きるからこそ、
 生きることは面白いのだ」

彼はきっとそう考えていたのでしょう。

そして今回のご相談者、
40代後半のベテラン看護師Gさんも、
「思っていたのと違う」日々を過ごしていました。

「思いもよらない転職」でキャリアが開けた話の画像

ログインして全文を読む