日経メディカルAナーシングのロゴ画像

爪白癬、肥厚爪、彎曲爪……爪切りの看護法

2020/06/22
ハテナース

Question

質問したキッカケ
特別養護老人ホームで働いている看護師です。利用者様は、ほとんどの方が自分で爪切りをすることができないため、看護師が爪を切っています。手の爪はきれいな方が多いのですが、足の爪は爪白癬や肥厚している爪、巻き爪などが多くみられます。爪切りをするのが怖いほど変形している爪の方もいて、看護師がどこまで対応していいのか悩むことがあります。

質問したいこと
異常のある爪は、どの状態まで看護師が爪切りをしていいのでしょうか。受診対応が必要な基準があれば教えてください。また、「難しい爪」を上手に切るコツがあれば知りたいです。

連載の紹介

教えて!ハテナース
「この看護手技、こういうやり方で合ってる?」「このケアを受ける患者さんの苦痛を減らすには?」──。看護技術に特化したQAサイト「ハテナース」から、看護師の「ここが知りたい!」に答えるQ&Aをお届けします。ハテナースは、転職サービス「看護のお仕事」が運営しています。
看護のお仕事

この記事を読んでいる人におすすめ