日経メディカルAナーシングのロゴ画像

Let's try this month's quiz
「What can I help you with today?」

2017/07/26
グローバルヘルスケア財団 CBMS

Ns「What can I help you with today?」
Pt「I have been coughing and wheezing since a week ago.」
Ns「When does it worsen exactly?」
Pt「It's worse when I exercise and unbearable when I try to sleep at night. 」
Ns「How awful. Any signs of phlegm?」
Pt「No, but I have a sore throat.」
Ns「Did you take your temperature this morning?」
Pt「Yes. It was 36.7 degrees Celsius.」
Ns「Okay, no fever then. Good news. We're going to take a chest X-ray, then. Are you pregnant?」
Pt「No, I'm not.」
Ns「Okay, then please change into this hospital gown.」
Pt「Sure.」

連載の紹介

実践!医療英語「このフレーズ、英語で何と言う?」
医療現場における英語コミュニケーション能力を評価する認定試験「国際医療英語検定(CBMS)」を運営する、グローバルヘルスケア財団監修の英会話コラム。急増する外国人患者さんに安心して治療を受けてもらうためには、看護師の英語力が欠かせません。コミュニケーションの基本を、クイズ形式で楽しく学べます。
この連載が本になりました!
『実践!医療英語 こんなとき、英語で何と言う?』 好評発売中

 2016年5月から連載を開始した「実践!医療英語『このフレーズ、英語で何と言う?』」を書籍化しました。受付、病歴の聞き取りから検査・治療の説明、療養上の世話など、様々な場面ですぐ役立つフレーズが満載! よく使うフレーズの「解説」では、基本文例の表現や英単語を分かりやすく説明した上で、現場に即した例文を数多く紹介しています。

 書籍版では、コンテンツを大幅に加筆・修正し、各フレーズの音声データをスマホやパソコンで聴けるようにしました。巻末には、習熟度を自己チェックできる簡単なテストを掲載しています。日々の看護や自己研さんに、ぜひご活用ください。

(グローバルヘルスケア財団監修、日経BP、2400円+税)

この記事を読んでいる人におすすめ