日経メディカルAナーシングのロゴ画像

医師の下で診療を行うPAの魅力とは

2017/09/13
ノール玲子
医師の下で診療を行うPAの魅力とはの画像

私の職業はフィジシャンアシスタント(PA)。日本にはない職種である。医師ではないし、看護師でもない。どちらかと言うと、医師の方に近く、簡単に言ってしまえば、医師の下で医療を施す職業である。医師の右腕と言ってもよいかもしれない。私は今、病院の救急医療科のPAになって10年になる。

連載の紹介

米国で学び、働く!あめいろぐ便り for Nurse
米国で学び、働く日本人医療従事者が広く情報発信するブログサイト「あめいろぐ」。そのメンバーである看護師らが、Aナーシングの読者向けにオリジナル記事を書き下ろします。米国の看護師資格はどうやって取得する?看護師の仕事内容は日本とどう違う?米国の取り組みを日本の看護にどう生かす?外からは見えにくい米国医療の姿を、多職種の視点からお届けします。

この記事を読んでいる人におすすめ