日経メディカルのロゴ画像

ケース 発熱を主訴に来院した72歳男性
【司会】国立がん研究センター中央病院 堀之内 秀仁 氏

2010/06/17

入院2週間前に悪寒・戦慄を伴う40度台の発熱を認め近医を受診。血液検査にて炎症反応高値(WBC 10960 CRP 4.02)を認めるも、全身状態が良好だったため解熱剤処方にて帰宅 経過観察となっていた。

この記事を読んでいる人におすすめ