日経メディカルのロゴ画像

日経メディクイズ●脳神経内科
81歳女性。フェニトイン服用中の転倒

2019/06/25
81歳女性。フェニトイン服用中の転倒の画像

てんかんの治療として51歳からフェニトイン200mg/日を服用していたが、80歳より150mg/日に減量されていた。フェニトイン150mg/日へと変更してから3カ月後に転倒し、左鎖骨遠位端を骨折した。その後、構音障害、左半身のしびれが強くなり、入院した。入院時、意識は清明、脳神経では注視眼振あり。構音障害は軽度で、運動系では麻痺はなし。ただし歩行は不能。感覚系は正常で、病的反射なし。81歳のとき、直腸癌の手術を受けている。

連載の紹介

日経メディクイズ(デジタル版)
1972年の『日経メディカル』創刊以来、好評をいただいている「日経メディクイズ」。初めに表示される問題ページで答えを選択・送信すると、選んだ答えが自動判定され、出題者による解説を読むことができます。答えの送信で、NMOポイントをゲット! さらに全問正解なら、ポイント数がアップするクイズもご用意しています。ぜひチャレンジしてください。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ