受診5日前から独り言が多くなり、会話が成り立たなくなった。また、歩行がふらつくため自宅内をはって移動していた。受診当日、ほぼ寝たきりの状態となり、家族が救急車を呼んだ。

45歳男性。自力で動けない。の画像

ログインして全文を読む