日経メディカルのロゴ画像

26歳、女性。主訴:感冒に引き続いて発現した胸部異常陰影。

2006/09/08

 5日前に突然の悪寒、関節痛、発熱が出現し、その後は微熱、黄色喀痰、鼻汁、関節痛、軽度の咳嗽が続いた。身体所見上は特に異常なし。胸部X線像で右上肺野に異常陰影を認めた。喫煙歴、飲酒歴なし。検査所見は白血球数9600/μL(好中球69.6%、リンパ球17.2%、好酸球6.6%、単球4.2%)、CRP 2.3mg/dL。肝腎機能は異常なし。ツベルクリン反応弱陽性。外来で抗菌薬を投与したが、陰影の改善はみられなかった。→診断は?

連載の紹介

日経メディクイズ on the Web
1972年の『日経メディカル』創刊以来、好評をいただいている「日経メディクイズ」。初めに表示される問題ページで答えを選択・送信すると、選んだ答えが自動判定され、出題者による解説を読むことができます。また、日替わり形式でのクイズも日経メディカル Onlineのトップページで出題していますので、そちらもぜひ挑戦してください。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ