日経メディカルのロゴ画像

あの薬もグレープフルーツジュースと併用注意!*
http://iphiss.jp/imediss/DQ29.html

2010/08/31

 患者は、胃潰瘍、脂質代謝異常症。さらに、血圧が高く、食事療法や運動療法では、改善がみられなかったため、今回から上記薬剤を処方することにした。患者は、お中元に、好物のグレープフルーツジュース(缶ジュース)をもらったため、この 2日間ほど毎朝グレープフルーツジュース(1本/日)を飲用しているという。

連載の紹介

医師のための薬の時間
薬物治療に関するヒヤリ・ハット事例や薬物相互作用に関する情報を毎週提供しているNPO法人医薬品ライフタイムマネジメントセンター「医師のための薬の時間」(東京大学大学院薬学系研究科の教員が運営)。その内容の一部をご紹介します。
*印は医薬品ライフタイムマネジメントセンターのWebサイトにあり、記事にリンクしています。

この記事を読んでいる人におすすめ