日経メディカルのロゴ画像

ジギトキシンからの変更によるジゴキシン中毒*
http://iphiss.jp/imediss/DH194.html

2010/06/01

 透析患者において、ジギトキシン(ジギトキシン錠「シオノギ」)製造中止のため、ハーフジゴキシン KY錠<ジゴキシン>に変更されたが、変更後のジゴキシン投与量が不適切でありジゴキシン中毒が惹起した。

連載の紹介

医師のための薬の時間
薬物治療に関するヒヤリ・ハット事例や薬物相互作用に関する情報を毎週提供しているNPO法人医薬品ライフタイムマネジメントセンター「医師のための薬の時間」(東京大学大学院薬学系研究科の教員が運営)。その内容の一部をご紹介します。
*印は医薬品ライフタイムマネジメントセンターのWebサイトにあり、記事にリンクしています。

この記事を読んでいる人におすすめ