日経メディカルのロゴ画像

後発品への変更で、便から薬のかすが出てきた!*
http://iphiss.jp/imediss/DH185.html

2010/03/16

 「便に何かがでていたので実際に便からとりだしてみたところ、錠剤の殻のようなものが出てきており、押すと中身がじわーっとでてきた。血圧の下がりも悪いし効果がでていないのでは・・」と患者から言われた。

連載の紹介

医師のための薬の時間
薬物治療に関するヒヤリ・ハット事例や薬物相互作用に関する情報を毎週提供しているNPO法人医薬品ライフタイムマネジメントセンター「医師のための薬の時間」(東京大学大学院薬学系研究科の教員が運営)。その内容の一部をご紹介します。
*印は医薬品ライフタイムマネジメントセンターのWebサイトにあり、記事にリンクしています。

この記事を読んでいる人におすすめ