日経メディカルのロゴ画像

診療所の分院展開、こんな苦労とノウハウが

2021/12/02
ドクターズチャート
診療所の分院展開、こんな苦労とノウハウがの画像

 サロンメンバーの中には、分院を出されている方、分院展開を検討されている先生も多くいらっしゃると思います。そこで生の声を伺いたいと思います。

(1)分院を出そうと思ったきっかけやタイミングを教えてください!

(2)本院と分院とのエリア分けはどのように考えられましたか?

(3)分院の院長はどう見つけましたか? 今後、のれん分けなどを考えていますか?

(4)分院のマネジメント(ミーティングなど)はどうされていますか?

(5)分院を出して感じるメリット・デメリットを教えてください!

 分院展開されている先生、よろしくお願いいたします。

ロンメンバーの回答
<H医師>
(1)きっかけ
 開業して9カ月、順調に黒字を達成できたあたりで、2軒目の検討とともに法人化を進めようと思いました。

(2)エリア
 近い方が好ましかったですが、承継物件として出ているものの中から選んだので、あまり選択の余地がありませんでした。

(3)院長の見つけ方
 業者からの紹介です。将来ののれん分けも考えています。

(4)分院のマネジメント
 分院には事務長が月2回くらい行っています。私はSlack上でやり取りしています。

(5)メリット・デメリット
 「伸ばす」「安定させる」ことに関しては、自分でやるよりも百倍大変です。ですので、目の届く近い所で開設すべきだったと思います。3軒目以降はドミナント戦略で地域を絞って考えています。クリニックというビジネスにはスケールメリットはほとんどないと思います。しかしながら、「伸びしろ」は相応に拡大していると思いますので、私はここからが勝負です。

連載の紹介

開業医オンラインサロンで聞いてみた
診療所開業医や、近い将来での開業を考えている医師がインターネット上で集まる「開業医・開業準備医師オンラインサロン」。参加には管理者からの医師確認が必須です。中では “COIなし”の本音トークが日々、展開中。診療所経営や開業に役立つ生の情報を、ダイジェストでご紹介します。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ