日経メディカルのロゴ画像

第2回
大腸癌(腹腔鏡下手術)
Laparoscopic Resection of Rectal (Rs) Cancer

2010/03/24

The operation begins with placement of the umbilical camera port and a thorough inspection of the abdomen.The surface of both lobes of the liver are inspected carefully and then attention is turned tothe pelvis for a thorough visual inspection. Next, the other ports are placed under direct vision. The location and number of ports is based on the location of the tumor and personal preferences of surgeon. Here,pelvic working ports are placed. The sigmoid colon is then elevated with graspers and brought gently out of the pelvis. Atraumatic graspers are used to carefully elevate the sigmoid col

著者プロフィール

アラン・レフォー(自治医科大学卒後臨床研修センター教授)●1982年米SUNYアップステート・メディカルセンター卒。UCLAロサンゼルス校デビッド・ジェフェン医学校外科教授などを経て、2007年4月より現職。

連載の紹介

アラン・レフォーの「英語で学ぶ! 外科手技の基本」
米国UCLAの外科教授として長年働き、現在は自治医科大学卒後臨床教育センターの教授であるアラン・レフォー氏が、実際の手術の映像を使い外科の基本手技を英語で解説します(日本語字幕、英語テキスト付き)。

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ