日経メディカルのロゴ画像

湘南鎌倉総合病院 ER総合内科合同カンファレンス
【動画】徐々に飲み込めなくなったのはなぜ?

2020/10/02

84歳男性。嚥下障害

舌がしびれてよだれがたまってしまい、飲み込みにくさを感じるとして救急搬送された。自覚症状のみで採血や画像上の異常は確認できなかったことから、原因検索目的で内科に紹介。しかし、その後も嚥下困難感は変わらず、仰臥位になると喉が苦しいとして、再度救急要請された。既往歴は高血圧、糖尿病、脂質異常症、陳旧性心筋梗塞、胃潰瘍、慢性腎臓病、脊柱管狭窄症。

連載の紹介

カンファで学ぶ臨床推論
病歴と身体所見、検査値などから鑑別疾患を考え、追加の問診や検査によりいかに論理的に診断を絞り込むことができるのか。日常診療の基礎となる「臨床推論」のトレーニングに主眼を置いたカンファレンスを収録しました。本連載は、『日経メディカル』誌の「カンファで学ぶ臨床推論」(旧タイトル:「日常診療のピットフォール」)からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ