日経メディカルのロゴ画像

湘南鎌倉総合病院 ER総合内科合同カンファレンス
【動画】57歳男性の発熱、嘔吐下痢、胃腸炎のはずが…

2020/06/19

57歳男性。発熱、嘔吐、下痢

2日前の夕方に泡沫状の白色嘔吐が2回ありました。夜に茶色い水様便が2回あった。来院前日は、朝に胃液様の嘔吐が1回あり、夕方に37.5℃の発熱が出現した。来院当日には茶色い水様便が1回あり、1日に数回咳嗽があるも、喀痰はなかった。発熱が持続し、全身の脱力感があるため受診した。既往歴は高血圧、脳動脈瘤。

連載の紹介

カンファで学ぶ臨床推論
病歴と身体所見、検査値などから鑑別疾患を考え、追加の問診や検査によりいかに論理的に診断を絞り込むことができるのか。日常診療の基礎となる「臨床推論」のトレーニングに主眼を置いたカンファレンスを収録しました。本連載は、『日経メディカル』誌の「カンファで学ぶ臨床推論」(旧タイトル:「日常診療のピットフォール」)からの転載です。

この記事を読んでいる人におすすめ