老年期認知症で入院中の患者の定期検査で高カリウム血症が認められた。1カ月前の血液検査では異常が認められなかったが、血清クレアチニン値も急上昇していたため、内科にコンサルト依頼があった。

認知症患者に生じた高K血症への緊急対応法の画像

ログインして全文を読む