4カ月前、特別養護老人ホームに入所中の男性が発熱した。抗菌薬治療を行ったものの解熱が得られなかったため往診したところ、下腹部膨満が認められた。バルーンカテーテルを挿入したところ500ccの排尿があり、尿閉、尿路感染症と診断して入院となった。

尿閉を生じた高齢患者で想起すべき疾患は?の画像

ログインして全文を読む