Cadetto.jpのロゴ画像

精神科Q&Aシリーズ《6》
「高齢発症の統合失調症」は存在しない!?

2020/09/09
AntaaQA
「高齢発症の統合失調症」は存在しない!?の画像

<神経内科医>
時々臨床で疑問に思うことの質問です。時に比較的高齢で、新規発症の統合失調症の診断がついている患者さんがいるのですが、その妥当性についての質問です。

何歳以上では、統合失調症の病名はつけない/もしくは、典型的ではないが、臨床的に高齢発症でも統合失調症としかいえず、その病名をつけてもよい、といった、精神科臨床でのルールのようなものはあるのでしょうか?

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この記事を読んでいる人におすすめ