Cadetto.jpのロゴ画像

救急Q&Aシリーズ《6》
「注射が怖い」と泣く21歳男性。精神科介入の要否は?

2020/04/20
AntaaQA
「注射が怖い」と泣く21歳男性。精神科介入の要否は?の画像

<救急医>
精神科受診のタイミングについて、相談です。
21歳の男性、上腹部痛と発熱を主訴に救急外来を受診しました。
状況から、虫垂炎を考えて動こうかなというところだったのですが、「注射が怖い」ということで、すごい勢いで泣き出してしまいました。
傾聴すること30分、聞けば以前注射で失神したことがあるそうでそれが恐ろしかったようです。過換気になることも何度もあり、周囲からいじめられることもあって苦労しているようです。その後も点滴のテープを張り替えるたびに恐怖で泣き出すことを繰り返し……。

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この記事を読んでいる人におすすめ