Cadetto.jpのロゴ画像

泌尿器科Q&Aシリーズ《3》
膀胱タンポナーデへのカテーテルの使い分け

2020/03/13
AntaaQA
膀胱タンポナーデへのカテーテルの使い分けの画像

<救急医>
膀胱タンポナーデの治療について カテーテルの使用方法
昨日そのような症例を経験しお聞きしたいです。
出血により凝固塊があり痛みが強い状況だと思いますので、まずフォーリーカテーテル挿入しました。当院は泌尿器科がいないので転院となりました。搬送中におそらく凝固してしまいました。
転院先ではチーマンカテーテル、腎盂バルーンなど用意されており、最終的には3wayカテーテルを使用するとのことでした。

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この記事を読んでいる人におすすめ