Cadetto.jpのロゴ画像

精神科Q&Aシリーズ《4》
“不安症”への多剤併用はよくある処方?

2019/12/25
AntaaQA

Question

<皮膚科医>
不安症に対する薬剤について
不安症に対して
ジプレキサ2.5mg 2T、リーゼ5mg 1T、メイラックス1mg 1T、エビリファイ6mg 1T、リーマス200 3Tを近医から処方されている方がいます。
不安症に対してこのように多剤使用されている患者さんをたまにみかけます。
ざっくりとした質問で申し訳ないですが、症状によってはこのように多剤併用も必要なのでしょうか?

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この連載のバックナンバー

この記事を読んでいる人におすすめ