Cadetto.jpのロゴ画像

皮膚科Q&Aシリーズ《3》
高齢者に多い爪白癬併発の陥入爪にできること

2019/07/15
AntaaQA
高齢者に多い爪白癬併発の陥入爪にできることの画像

<内科医>
在宅患者さんの右母指の陥入爪のご相談です(写真)。現時点では炎症もなく、訪看さんに削れる部分を削ってもらいつつ、経過観察してます。
ご家族が心配性で炎症が生じたらと言ってまして、この時点で何かできることはございますか?
肥厚しているのはこの爪のみで、真菌感染があると思うのですが、爪に塗布するタイプの抗真菌薬は意味があるのでしょうか?内服はさせたくなく、、ご教授よろしくお願いします。

著者プロフィール

Antaa●あんたー。「つながる力で医療を支える」を合言葉に、医師による医師のための活動をしています。主に、医師同士のQAアプリ「AntaaQA」や医療者のためのスライド共有「AntaaSlide」を運営しています。

連載の紹介

AntaaQAピックアップ
「ガイドラインはこうだけど実際は?」「添付文書の副作用のうち、臨床で重要なものは?」――。医師の「知りたい」の解決を目指すAntaa。医師同士のQAアプリ「AntaaQA」の内容をご紹介します

この記事を読んでいる人におすすめ