2018年度診療報酬・介護報酬改定から2025年に向けて、地域の医療需要や周辺の医療提供体制を踏まえ、自院の立ち位置や担う機能をどのように選択すべきかを指南する書。著者は病院の経営コンサルティングを手がける(株)MMオフィス代表の工藤高氏。

 2016年度診療報酬改定の内容の解説や改定前後のシミュレーション結果などを示す第1章、著者がコンサルティングを手がけた病院の事例を紹介する第2章、2018年度診療報酬・介護報酬改定の方向性と、それを踏まえた経営戦略を提示する第3章の全3章で構成。第3章では、経営戦略を計画に落とし込み、着実に実践するための管理手法も紹介する。収支のシミュレーションな ど詳細なデータを示しながら、平易な文章で分かりやすく解説している。


■Amazonで購入

工藤 高 著 2500円+税 (株)医学通信社
ISBN978-4870586642 B5判 165ページ