日経メディカルのロゴ画像

日経メディカル 書籍紹介
緊急度判定支援システム JTAS2017ガイドブック

2017/11/13

 救急患者の緊急度を判定するシステムであるJTAS(Japan Triage and AcuityScale)の最新ガイドブック。JTASは救急患者の初療で優先順位を決めるために必要なもので、緊急度をレベル1(蘇生)、レベル2(緊急)、レベル3(準緊急)、レベル4(低緊急)、レベル5(非緊急)に分ける。本書はその判定方法を示す。

 小児では、成人で一般的なA(気道)B(呼吸)C(循環)D(意識レベル)E(全身観察)ではなく、外観、呼吸努力、循環(皮膚への循環)に注目すべき点は覚えておきたい。


■Amazonで購入
緊急度判定支援システム JTAS2017ガイドブック
日本救急医学会 日本救急看護学会 日本小児救急医学会
へるす出版
売り上げランキング: 12,457

日本救急医学会・日本救急看護学会・日本小児救急医学会・日本臨床救急医学会監修 3000円+税 へるす出版
ISBN978-4892699252 B6判 84ページ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ