日経メディカルのロゴ画像

日経メディカル 書籍紹介
頭痛治療薬の考え方、使い方 改訂2版

2017/02/09

 片頭痛を中心とする一次性頭痛に対する治療薬の教科書。序章で頭痛の分類やメカニズムを述べた後、急性期頭痛治療薬 や頭痛予防薬の使い方を示し、さらに頭痛分類ごとの治療法や予防法を詳説する。

 片頭痛の新規予防薬として開発動向が注目されている抗CGRP抗体や、可逆性脳血管攣縮症候群(RCVS)による頭痛など、 新しい知見が加えられており、最新の頭痛診療を知る上で必読の書といえる。


■Amazonで購入
頭痛治療薬の考え方、使い方
竹島 多賀夫
中外医学社
売り上げランキング: 319,271

竹島多賀夫 編著 4600円+税 中外医学社
ISBN978-4498228290 A5判 328ページ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ