日経メディカルのロゴ画像

『医療とIT』は2012年4月1日より『デジタルヘルスOnline』に全面移行しました

測定データと患者情報を一括管理、糖尿病データ管理システム発売

2011/08/24
本間康裕

 臨床検査機器・体外診断用医薬品メーカーのアークレイ(本社京都市中京区)は、測定データと患者情報を一括管理できる糖尿病データ管理システム「MEQNET BGM Station(メックネット ビージーエム ステーション)」 を9月1日に発売する。

 バーコードリーダーをケーブルで血糖測定器に接続し、患者のIDを読み込む。血糖値を測定した後でPCに接続したクレードルに置くと、血糖値の測定結果と患者IDが一括してPCに記録されるので、データの取り違えを防げる。

 1台のバーコードリーダーで複数患者のデータを管理でき、最大500回分の測定結果を記録可能。価格は、バーコードリーダーユニット、クレードル、血糖値管理ソフトなどのセットで8万4000円(税込)。

(本間 康裕=医療とIT/デジタルヘルスOnline

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んでいる人におすすめ